ハスキーを飼い始めた方の問題解決に繋がるブログを書いています(^^)

【前編】大阪から東北まで合計2500キロの車旅に愛犬と行ってきました

こんにちは、ケイです。

2020年夏、大阪から東北まで合計2500キロの車旅に家族・愛犬と行ってきました。

目的は青森に住むブラッドの兄弟、アル君に会うためです。

『青森か〜遠いな〜』と思っていましたが、茨城(妻の実家)から青森まで570キロくらいだったので、『ほ〜結構近いやん』となり、行ってくることにしました。

シベリアンハスキー八幡平アスピーテラインペンションむっていペンションアルファ ペンションアルファ

いやー、犬との旅は最高ですね。

必ず貴重な思い出として残り続けます。

モノよりコト

モノは快楽
コトは充実

快楽は一瞬
充実は持続

快楽とセットは倦怠
充実とセットは活力

というわけで、犬との車旅レポブログ、スタート!

犬と行く合計2500キロの車旅【レポブログ前編】

先にルートを軽く説明します。

初日:大阪(自宅)→ドッグパーク龍ケ崎→茨城(妻の実家)

2日目:茨城滞在、またもやドッグパーク龍ケ崎で遊ぶ

3日目:茨城→岩手 宿泊

4日目:岩手→宮城 宿泊

5日目:宮城→茨城(妻の実家)

1日空いて

7日目:茨城→大阪(自宅)

という感じです。

走行距離ざっくり合計2500キロくらいです。

足のお供はもちろんこいつです。

ジープラングラーアンリミテッド2017年式JKモデル。

燃費の悪さはピカイチですが、犬との車旅には最高すぎる車です。

ジープラングラーアンリミテッドジープラングラーアンリミテッドジープラングラーアンリミテッド

なにせ、『走れないところがない』という安心感が凄いです。

砂利道、山道、悪路、なんでもこいという感じです。

ジープラングラー、街中での性能の悪さは世界一レベルですが、旅に出れば安心度も世界一レベルです。

こいつとだったら2500キロとか楽勝で走れちゃいます。

▼ジープに関連する記事
>>ジープラングラーの良いところ10個挙げてみた【悪いところも3つ挙げる】

>>なぜジープラングラーが日本でこれほど売れるのか?その理由を考察

【初日】大阪からドッグパーク龍ケ崎(茨城)に向かいます

まず大阪の自宅からドッグパーク龍ケ崎に向かいます。

もちろん目的は朝からドッグランで走り回ることです。

僕はいつも大阪〜関東を車で走る時は夜中に走るので、目的地へは朝に着きます。

高速の休憩はドッグランのある浜松SAで。

浜松SAドッグラン

SAのドッグランはニオイが地面にこもるのか、ずっと地面をくんくんしています。

確かに、異臭が凄いです。笑

初ドッグパーク龍ケ崎!

ドッグパーク龍ケ崎

龍ケ崎に着きました!

いやー、綺麗なグリーンですね。

Instagramでは何度も何度も見ていましたが・・・初龍ケ崎。

なんだか感銘です!笑

ドッグパーク龍ケ崎HP

住所:茨城県龍ケ崎市若柴町347
電話番号:080-8001-1110
Instagram:https://www.instagram.com/dpr1110/

龍ケ崎はハスキーが度々たくさん集まる、ハスキーの聖地(?)のような場所です。

関東にお住まいの方は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

ハス会もよく開催されており、たくさんのお友達と会えること間違いなしです。

入場には狂犬病や予防接種の証明書が必要なのでご注意くださいね。

詳しくはHPのご確認をよろしくお願いいたします。

ハスキー友達の方々

この日は朝から何組かハスキーな方々が来られていて楽しい限りでした。

お誘いいただいたチャタロウニコさん!

 

この投稿をInstagramで見る

 

チャタロウ ニコ(@chajuju120746)がシェアした投稿

東京のカイ君!

ドッグパーク龍ケ崎ドッグパーク龍ケ崎

水遊びが楽しい!

夏だったのでプールが出ており、水遊びが最高でした!

ドッグパーク龍ケ崎 ドッグパーク龍ケ崎 ドッグパーク龍ケ崎 ドッグパーク龍ケ崎

茨城の実家へ

朝からたくさん遊んだところで茨城の実家へ向かいます。

ジープラングラーアンリミテッド

【2日目】またまたドッグパーク龍ケ崎へ

2日目もドッグパーク龍ケ崎に行きます。

アンジーとブラッドも嬉しいはず!

Instagramで繋がっていた方々と初対面!

Instagramでは何度もコミュニケーションを取っていたけど一度も会っていなかった方々とたくさんお会いできました。

東京のアルド!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aldo(@aldo1.10)がシェアした投稿


ゼロ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

merika(@merika320)がシェアした投稿

モナカちゃん!

この日は他にもたくさんのハスキーが来られていて、本当に多くの方とお会いすることができました。

ただただハスまみれな日でした。

龍ケ崎で遊んだあとは友達の家でホームパーティー。

茨城、土地が広いがゆえ家もでかすぎな件。

都会で建てたら土地の値段だけでとんでもないことになります。

【3日目】東北岩手に向かいます

それでは岩手に向かいます。

岩手に行く目的は、ブラッドの兄弟アル君に会いに行くためです。

まだまだイタズラをしちゃうかまちょなイッヌ、ブラッドの兄弟です。

やんちゃに違いない。

シベリアンハスキー

穴を掘ってしまうブラッド。

アル君は青森なので、僕が青森まで行く予定でしたが、岩手のサラダファームにあるドッグランでお会いすることになりました。

ちなみに、東北遠征は僕と長男とブラッドの男のみで行くことになりました。

アンジーと妻と次男は茨城にてお留守番。

まさに男旅です。

長者原SAにて。

ジープラングラーアンリミテッド

夜中に東北自動車道を走ったら虫がありえないくらい付きました。

シベリアンハスキー

岩手のサラダファームに到着

着きました、サラダファーム。

サラダファーム

茨城から岩手サラダファームまで470キロくらいなので、妙に近く感じました。

サラダファームHP:https://salad-farm.jp/rabbit_dog_park.html
住所:岩手県八幡平市平笠2-6-333
電話番号:0195-75-2500

ブラッドの兄弟、アル君と初対面!

ブラッドの兄弟、アル君と会えました!

シベリアンハスキー

無条件で可愛い!

どうですか?似てるでしょ?

ブラッドとアル君の気持ちは・・・僕たちにはわかりません。笑

 

この投稿をInstagramで見る

 

アル(@aru_husky)がシェアした投稿

ウルグレイマナさんも来られていて、朝から昼までおもいっきり遊ぶことができました。

兄弟に会えて、この旅の目的は達成しました。

とは言えまだ岩手に来て初日の昼なので、近くをドライブします。

八幡平アスピーテラインをドライブ

ググるとなんだか良いドライブ道があったので、八幡平アスピーテラインをドライブしました。

冬はこんなのになるんですね。

とんでもないですね。

八幡平アスピーテライン 八幡平アスピーテライン八幡平アスピーテライン

なかなか気持ちの良い道です。

秋田と岩手の県境まで来ました。

八幡平アスピーテライン 八幡平アスピーテライン

ただただ霧で何も見えませんでした。笑

朝からドッグランで遊び、ドライブもし、ブラッドも長男も疲れたので宿に向かいます。

岩手安比高原にある宿むっていに到着

宿の近くにあった恐竜パークで少し遊び。

本日の宿、岩手安比高原(あっぴこうげん)にあるむっていに到着しました。

貴重な大型犬の泊まれる宿

むっていは大型犬と泊まれる貴重な宿です。

むっていHP

住所:岩手県八幡平市安比高原
電話番号:0195-73-5323

値段もリーズナブルで、味のある良い宿です。

むっていはインスタ繋がりのぎんじさんに教えていただきました。

ぎんじさん、むっていを教えていただきありがとうございました!

ブラッドと一緒に就寝

美味しいご飯をいただき、本日はブラッド、長男、僕の野郎だけで就寝します。

※むっていはご飯は犬と一緒には食べられません。食事中は部屋でお留守番です。

楽しい楽しい1日でした。

【4日目】宮城の南三陸町へ

おはようございます。

朝を迎えました。

ブラッドは昨日の疲れを回復し、朝から外に出たい模様です。

ペンションむってい

ドッグランで運動してから宮城の南三陸町に向かいます。

むっていの近くには大きなドッグランがあり、とても助かりました。

朝からドッグランで走れたので、南三陸町に向かいます。

続きは後編ブログで。

▼後編
【後編】大阪から東北まで合計2500キロの車旅に愛犬と行ってきました

犬と旅行に行く際、事前にクリアしておきたいこと

犬と旅に出るなら、事前にこういうところに注意しておいた方がいいですよ、という内容をいくつか挙げておきます。

犬が十分に運動できるランや場所を事前に確保しておくこと

やはり全ての起点は犬の運動からです。

犬が運動不足に陥ると、不慣れな宿でイタズラをしたり、吠えたり、人間にとって望ましくない行動を取る確率も高まると思います。

そうならないため、いつも以上に十分な運動を取らせてあげられるよう、道中のどこにランがあるのか確認し、事前に行く場所を決めておいた方がいいと思います。

長時間の車移動に慣れさせておくこと

ハスキーとジープ

当たり前ですが、車旅なら車での長時間移動には慣れていないといけません。

できるだけ小さな時から車に乗せ、色んなところにたくさん出かける体験を積ませてあげた方がいいでしょう。

不慣れな場所でもシーツの上で用を足せること

シベリアンハスキー子犬

これは何気に大事かもしれません。

場所に限らず、シーツの上で用を足すことが身に付いていたら、寝る場所がどこでも心配はあまりありません。

小さな時から、あえてシーツの置く場所を変えて、固定された『場所』ではなく『シーツ』という目標物をトイレだと認識させるトレーニングなどをしておいた方がいいと思います。

クレートにも十分慣れさせておくこと

意外とクレートが苦手なワンちゃんは多いようです。

これまた小さな時からクレートに入れ、車移動をするなど、十分に慣れさせておくことが大事です。

クレートに長時間入っていられるなら、クレート内で寝るというのも選択肢のひとつになりますしね。

我が家はこのクレートをずっと使っています。

Amazonベーシック 犬用ソフトクレート ペットキャリー 折りたたみ式 53 x 53 x 76 cm ベージュ

これを2つジープの荷台に突っ込み、アンジーとブラッドそれぞれの部屋としています。

ハスキーとジープ犬のクレート 犬のクレート

ジープラングラーだと、びっくりするくらいちょうどなんですよね。

以上、犬と旅行に行く際、事前にクリアしておきたい4つのことでした。

①犬が十分に運動できるランや場所を事前に確保しておくこと
②長時間の車移動に慣れさせておくこと
③不慣れな場所でもシーツの上で用を足せること
④クレートにも十分慣れさせておくこと
犬とのキャンプレポブログはこちらを参考にしてください。
シベリアンハスキー
Twitterでも情報発信しています(^^)